愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

かかりつけ歯科医を見つけるまでのはてしない道のり

息子が初めて
歯医者さんへ行ったのは
幼稚園時代。

園終わりにそのまま行けるから
いいかな?と思い選んだ
園に近い、歯科①でしたが…
基本歯磨きしてから行くものなのに…
園で歯磨きはしないので…
選択ミスでした💦

あっ、そもそもは私が
妊婦歯科検診に行くため、
仕事帰りに駅から近い歯科①がいいと
選んだのでした。そのときは
「僕は子どもが5人もいてー」と
子煩悩トーク炸裂Drだったため
いい印象だったのです。

でもいざ子どもを連れていくと、
どんな治療をしたのか傍で見ていても
説明してくれない。
(子どもの歯科ってそんなものなのかな?)
と当初は思っていました。

ちなみに私は自慢にもなりませんが虫歯が多く、
さらに歯科矯正も経験し、
舌小帯を切る手術もしているので、
都合上たくさんの歯科医を見てきました。
だからこそなのかもしれませんが、
通うにつれ
「この歯科①、
腕はそこまでではないのかも」
と思い始めていました。


三行半を突きつけるきっかけになったのは、
治療したばかりの歯が
虫歯で神経まで達してしまい、
痛みで泣き叫ぶ息子を
祖母にあやしてもらいながら
夜中に救急で歯科医を探すハメに
なったからでした😡

夜間対応してくれた歯科②の先生、
はじめは不愛想で、内心「ヒィー!」と
思っていましたが実際話してみると
事細かに今の子どもの歯の様子、
どんな治療をするかを
懇切丁寧に説明してくれ
「求めていたものがここにある…!」と
静かに感動したのでした。
先生の技術も素晴らしいものでした。


私もかかりつけ歯科医を探していたので、
歯科②に通うことになりました。
話せば話すほど先生はフレンドリーで
印象うなぎのぼり、かと思いきや
私の保険証を見て
「どんなお仕事をされているんですか?」とか
「家があのエリアなら、あの店の店主さんが
うちに通ってるよ」とか言い出し。

夫の扶養なので、話の流れで仕方なく
夫の仕事について伝えると
私が歯科②に通い出した恩を返そうと思ったのか、
「お店で商品を買いたい」とのこと。
でも面倒なのが、
その商品を次に私がくるときに
持ってくる雰囲気になっているということ。

「暇なとき取りに行きますんで」と
口では言うけれど、
立場上「お届けしますよ」と返すと
「次に診察するときに
持ってきてくれればいいよ」と…。
買ったタイミングで連絡するからと
LINEを交換するハメになりました。

 

「なんだこの展開は?」と思いつつも、
この時は先生の技術を信頼していて
通い続けるつもりだったので了承しました。

通院を重ねるなか
さらに疑問を感じたのは、
歯垢染色液を月イチでやること。
もう虫歯は治っているのに…。
しかも「やってもやらなくてもどちらでもいい」
と言うので「じゃあ今回は無しで」と伝えると
「次はやるからね!」と念押し。
「どっちでもいい」と言いつつも
強制的なのが謎過ぎます。


私としてもめっちゃ忙しい時期に、
虫歯治療ではないのに
頻繁に通わなければいけなかったので
負担で😢そんななか、とある日。
なぜかさらに先生がフレンドリーで、
治療中に話しながらソフトタッチされた位置が
鎖骨の下あたりという妙に微妙なライン。


私、ぞ、ぞ、ぞ…!としてしまって。
技術に信頼を置いていたけど、
「なんか違うぞ?」が重なり過ぎて
もう無理で、通うのをやめてしまいました。


歯科医探しに疲れ切っていて、
「もう近場がいい…」と思い切って
子を連れて門を叩いたのは
家から歩いて数分という歯科③。
(まだ続くのですw)

口コミでは
「診察室のなかがぐちゃぐちゃ」
と聞いてましたが、
書類などが渦高く積み上げられていて、
通り抜けにちょっと困るほど。
さらには「そ、掃除しているのかな💦」と
思う待合室の様子。
極めつけはレントゲンが
「は、初めて見ましたけど?」というド旧式。
優しい先生ではありましたが、
このコロナ禍で
行く勇気がなくなってしまいました。

 

が、またまた見つかる子どもの虫歯。
家からほどほどの距離で、
適度に衛生的で、
技術に信頼のおける歯科医は?!と
探しに探して見つけたのは、
歯科医④。(やっと今ココ!)

探し方としては
グーグルマップで「歯科医」で
家から程よい距離で絞り込み、
気になる医院は公式HP見て雰囲気チェック。
近い将来子どもが、
自身の自転車に乗って通うことになるので
そういう意味でも通いやすいところ

・自転車置き場はあるか
・親子で自転車で通るのに走りやすい道のりか
・将来的に子ども1人でも通えるか

なども加味して探していました。

歯科医④は、
最新情報などを更新してくれていて。
「コロナで衛生対策が大変です」という
院長ブログを見て、
やっと子どもを連れて行く決意が
固まりました。


本当の「かかりつけ」に
なるといいなぁと、
遠くを見つめながら思う今現在です…。