愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

子連れ初キャンプ×BBQ×遊園地×イルミネーション×雪遊び=大満足!(さがみ湖プレジャーフォレスト)

 
「子どもを雪遊びに連れていってあげたい」
ということで、あれこれ検索してみた結果、
「都心から1時間で雪遊びできる」
というさがみ湖プレジャーフォレスト
(旧・さがみ湖ピクニックランド)に決定!
 
 
◆「さがみ湖プレジャーフォレスト」とは?
さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは、
神奈川県相模原市緑区若柳にある自然に
親しむことをテーマとした遊園地。
アウトドアスポーツなどの施設がある。
 
所在地: 〒252-0175
神奈川県相模原市緑区若柳1634

f:id:writerami:20190316134250j:plain 

さがみ湖プレジャーフォレスト情報まとめ
公式サイトももちろんありますが、
あちこち見ないと必要な情報が得られず。
ということで、まとめてみました。


◆アクセス
(中央線)高尾駅相模湖駅→バス8分
京王線橋本駅→バス35分→乗り換えバス10分
(東京方面から)中央自動車道 相模湖東出口より7分
甲府方面から)中央自動車道 相模湖I,Cより10分
(横浜方面から)圏央道    相模湖I,Cより15分

◆営業時間
9:00~17:00(曜日によって異なる)

◆入園料
大人1700円 
フリーパス3900円(展望台など行くならこちら)
スノーパラダイス500円(10~16時 ※冬季のみ)
ピカソのたまご(無料)
ターザンマニア700円
ジャンボすべり台無料(使用不可の事あり)

さがみ湖温泉うるり
土日大人1080円 子ども600円 ※クーポンあり
 
 ◆さがみ湖イルミリオン
11月頃~4月頃 営業時間16:00~21:00 変動あり
夜間入場料金 大人1000円 子どもとペットは700円
(宿泊者は無料)

パディントンベア・キャンプグラウンド
チェックイン14~16時
チェックアウト10時まで

宿泊領収書で入園フリーパス300円引き
うるりはフロントで割引券をもらえる


1泊2食つきプランの場合、
・入園料(フリーパスではない)2日分
・夕食材
・朝食材
がついてくる


フロントは休前日9~21:00
それ以外は9~19:00
日用品、燃料、お菓子、カップラーメンなども
売っている。車で3分のところにコンビニあり。


入園ゲートとパノラマロッジ間には送迎バスが
走っており最終は閉園15分前

注意点
・ドライヤーはない
無線LANなし
・夏は蚊などの虫がいる

我が家は、2019年3月初旬の土日に宿泊、
大人2、子ども1で約3万円でした。

ログハウス、セットアップテント、オートキャンプなど
いろいろ選択肢があり過ぎて分かりづらかったです。
我が家はキャンプ初心者ファミリーのため、トイレ付の
トレーラーハウスに宿泊を決めました。


◆体験記まとめ

相模湖駅まで*
自宅から電車に揺られ約2時間で相模湖駅に到着。
駅自体は最近リニューアルされたようで綺麗でした。
車で5分ほど走るとコンビニあり。
駅周辺は数軒、定食屋さんなどがあるのでそちらで
食事するのもよいかと。

f:id:writerami:20190316134141j:plain


*駅からバス*
休日10時頃、駅発のバスは満員!
山登りに行く人も多かったです。
バス数駅でプレジャーフォレストに到着。
道が分かれば徒歩でもキャンプエリアに
行く事ができますが、シャトルバス看板記載の番号に
電話するとシャトルバスが迎えに
きてくれます。まずは仮受付をしないと
遊園地にも入れません;

f:id:writerami:20190316134419j:plain


*キャンプ場で仮受付*
受付周辺はパディントンがたくさんいて可愛らしい印象!
受付に千原ジュニアさんなど芸能人のサイン色紙が飾られています。
キャンプ場→遊園地まではゆっくり歩いて8分ほどだったかと。

*レストラン*
売り切れのものもあるので注意。
席に座っていても自分の番号が呼ばれるのがすぐ分かります。
(音声と画面。トイレにいてもアナウンスが聞こえるw)
座席数は多いですが、混むと券売機で並びます。
ラーメン、ハンバーグなど各1000円。
テラス席でBBQもできます。
みんなほぼ、このレストランで食事する流れとなります。

*スノーパラダイス*
冬季限定。人工雪。フリーパス利用可。
そり持ち込みOK。レンタルは500円。
春には目の前の山から花粉が煙のように
飛んでくるので注意!
 
f:id:writerami:20190316135519j:plain

・子どもだけのそりエリア
・雪遊びエリア
・大人とすべるそりエリア(エスカレーター有り)

少なくとも下半身はスノーウエアなど防水のものを着ないと、
びしょびしょに濡れてしまう。子どもは小学校低学年までは
体重が軽く、1人では滑れないなという印象。

着替えエリアは男女共用なので着替えづらい。
そりエリアは走行距離が割と長く、本格的に楽しめる。
監視スタッフがいるので、案内に従って遊ぶ。

そりで滑るとまた昇らなければならないところを、
エスカレーターに乗るだけでいいので楽ちん!
エスカレーターは前後の人と間隔をあけて乗る。

天気が良いとまるで本当にゲレンデにいるような
気分に!長期休暇を外せば割と空いています。


パディントンベア・キャンプグラウンド*

f:id:writerami:20190316134635j:plain

チェックインの時間までに向かう。
テントエリアは誰もおらず。
トレーラーハウスが人気だった。
17時前には食材が届く。
網など新品を使える点が◎!
暗くなると星が見え、景色◎!
(夜はやはり寒かったけれど)

トレーラーハウス(小)はトイレとシャワーが
一体型!狭い!換気部分がカビカビなのが気になった…。
室内は、体格の良い男性4人だと狭そうな印象。

f:id:writerami:20190323101552j:plain

 
*イルミリオン*
宿泊者はキャンプエリアからチェックなどなく遊園地エリアへ。
関東最大級のイルミネーションというだけあって見ごたえあり!
徒歩で観覧車に行く道はないので、行きたいなら往復600円のリフトの乗る必要あり。

f:id:writerami:20190316134942j:plain

 

 

f:id:writerami:20190316135035j:plain


ピカソのたまご*
約30の大規模アスレチックが無料で楽しめる。
飲料・おやつを持ちつつ、身軽で臨むとよい。
家族で楽しめ◎!約1時間かかる。

*ターザンマニア*
身体を動かすのが好きな子ども、家族なら確実に
楽しめる!滑らない靴、着替えがあると安心。
下手するとずぶ濡れになる可能性あり。
1人700円。


◆子連れで初キャンプ、感想
子どもは大喜びで「また行きたい!」と希望。
全体通して(うまくやれば)かなりリーズナブルに
遊園地、キャンプ、BBQを楽しめる!
個人的には虫がいない、暑すぎず寒すぎずの
春キャンプがかなり良かった!

来年の春もキャンプしたいな~と思うのでした☆

f:id:writerami:20190316135216j:plain