愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

12月の豊洲ららぽーと&キッザニア東京


12月の豊洲ららぽーと
土日祝だけスケートリンクがオープンするのだそう!

ここは昼間でも景色が綺麗で、もちろん夜も!
なのできっと素敵だろうなぁ…。
詳細は下記リンクからどうぞ。

Sea Side アイススケートリンク | アーバンドック ららぽーと豊洲


豊洲ららぽーとキッズメニューとサンマルク
無事、キッザニア二部整理券をゲットして、
「今日のランチはどうしようか~?」と検討していると
こんなパンフレットを発見。
(帰宅してから撮影)

 

f:id:writerami:20181222123241j:plain

各店舗のキッズメニューが一覧になっていて、
とても分かりやすかったです!
子どもに見せながら、「どれにする?」と決めることも
できたので重宝しました。

選んだのはこちら。
サンマルクのキッズメニュー。

æ°ã­ããºã»ãããç»å ´ãã¾ããï¼

会社員時代はよく行っていたサンマルクですが、
ママとなってからは超久々。
自分のメニューを決めたくても、並ばないと
どんなパンの種類があるか分からないので
並んでいると、ドリンクは?と早々と聞かれ。
豆乳ラテを頼むと、お会計のところで
大人用セットの対象外ということが発覚し、
失敗でした。しかも早々と注文とられた割に
出てくるまで時間がかかったので、
だったら変更してもらえばよかったなぁと
思ったのでした。

店内で食べようと着席して気付いたのは
店内が静か~ということ;
一方嬉しそうにしゃべりたがる息子。
持ち帰りにして、私は別のモノを食べればよかった
と反省。
しかも、コーヒーカップがすごく持ちづらかった。
(私だけ?)サンドイッチも手作りなのは分かるけど、
ぐちゃっとした仕上がりで、これ落としたか失敗でしょ?
というかんじ。さらにサンドイッチなのに耳つきのパン…。
イメージと違いました;

極めつけは息子、キッズメニューがくどすぎて最後の方で
吐きそうに!!!心配はしていたけど、やっぱり!でした。


豊洲ららぽーとに子ども向けジム?!

そんなこんなありつつも集合時間になりキッザニア
に向かっていると、同フロアにこんな店舗が!

ã¢ã­ã¼ãºã¸ã ï¼ã©ã ããã½ã¼ã¨è±æ´²æ ¡

室内でマラソンレーニングや競技別トレーニング(といっても
ランニングかスポーツビジョントレーニング)ができる子ども向け
施設なんだそうです。
小学生で週1回コース1万円。
これからこういう施設も増えていくのでしょうか。

 

◆12月のキッザニア東京 第二部の様子
12月に入ってからインフルエンザ、手足口病などなど
流行っているせいか、すごく空いていました。
クリスマス限定のアクテビティーもあって、季節感が
楽しめるのはいいなぁと思うのでした。
人が少ないせいか、息子も普段よりやる気スイッチが早めに
入っていました。




〇お誕生日月にキッザニアに行くといい理由
まずメッセージカードにたくさんお祝いメッセージを
書いてもらます。そしてメインは、
キッゾがかかるアクテビティーが無料という点!
キッゾを貯めるチャンスなので、キッゾがかかるお仕事を
重点的にチャレンジしてみるといいです。


〇各アクテビティーでの様子
とにかくハイチュウは一番人気!
それ以外はスムーズに並べた気がします。
ピザよりはモスの方が空いていました。
レタスを試食として少しだけ齧ったりします。
(食べられない子もムードに流された齧るのだとか!)

科学研究所ではヤクルトを一本、
みんなで乾杯しながら飲みます。
キッザニアは重たいメニューが多いので
(揚げ物多め。野菜がないのよね)
飲ませておくと便秘がちなキッズにはいいかと。

ロボット研究開発センターは、
「ロボットの好きな名前をつけるから考えて」
と言われるのですが、息子氏固まる…。
「自由に名前をつけて」が苦手なんだという新たな
特性に気付く母でした。

お仕事前には「トイレ行っておきますか?」と
聞かれるのですが、そのたびに「はい」と言ってしまい;
(「いいえ、大丈夫です」と言えない。)
別のお仕事では、年下のお友達にめっちゃ絡まれて;;
でも「いやだ」と言えない。後で聞いても
「いやじゃなかった」と言っていたけれど、明らかに
迷惑そう。こういう点で
SSTソーシャルスキルレーニング)の必要がまだまだ
あるなぁと感じさせられる出来事でした。

 

きょうだいで来ているママさんは、見ていて大変そうでした。
上の子がやりたいお仕事を下の子もやりたい、とならない
場合も多いようで。揉めているシーンを見掛けました。

今回、初めてラストまで居たのですが
そうすると帰宅は22:30頃。
途中から激しい疲れを感じていましたが、
案の定、風邪ひきました~。

21時台の電車なら空いているだろう!と思いきや、
歓送迎会、忘年会シーズンだから?!
むしろ混んでいて想定外でした;;;
一度はタクシーでゆっくり帰ってみたいものです。