愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

普通級判定が出た後の親の心境

就学相談の詳細については、
過去記事をご覧くださいませ。

 

 

無事、普通級判定が出て、すんなり過ぎて
自分の気持ちがまだあまり
理解できていませんでした。
正直「普通級だ」と言われても
「とてつもなく嬉しい!」という
わけでもありませんでした。

 


◆就学相談後の気持ちの変化…

これまでは
「頑張って療育に行かなくては」
「頑張らなくちゃ」
ずっと思っていたような気がします。

でも一つの目標が結果を出してしまい、
正直、気持ちが少し途切れてしまっている
今日この頃です。

いざ小学校がはじまれば、
「学校の勉強に追いつけるように」
「私も小学生ママとして馴染まないと」
など、また頑張りどころがあると思うのですが、
今はいい意味でのなかだるみが発生しているなぁ
と自分自身感じています。

 

 

◆なかだるみを受け入れよう!
残りの幼稚園生活を楽しむ!

 

振り返ると、過去2年くらいは
慣れない幼稚園生活に親子で四苦八苦
していました。年長にもなりようやく
環境に適応してきたように思います。
でも、そんな幼稚園生活もあと半年。

 

小学校に行けば
・なかなか平日にお出かけできない
・勉強メインの生活になる
・宿題がある

など、がらりと生活スタイルも変わります。
これからは「今だからこそできること」
に注力し、頑張り過ぎずに子どもとのいまを
楽しもうと、まさに今決めました。

 

 

◆休めるのは今のうちだけ?!

もう少ししたら
「就学支援シート」を書き始めなければなりませんし
「なかだるみ」なんて言っていられるのも
今のうちなのかもしれませんね。
2学期は引き続き忙しい園生活でしょうし、
気が付いたら卒園…なのかな?!

残り少ない夏休み、のんびり満喫
したいと思います。
療育先の先生や、幼稚園の担任の先生にも
「今後の目標」について少し相談してみようと
思います。