愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小1育児ing。話題のスポットも好きだけど、穴場な遊び場を探すリサーチ好き。

東京あそびマーレ:割引も完全制覇の体験記(暑い日&5歳までに行くと吉!)

夏日復活だった3連休前半。
「今だ!」と思って行ってきました、
「東京あそびマーレ」!!


◆「東京あそびマーレ」とは?
「東京あそびマーレ」とは全室内型遊園地です。
「親子で遊べる遊園地」と銘打っている施設で、
しかも規模は日本最大級☆
2018年春にグランドオープンしました。

子連れお出かけ情報サイト「いこーよ」
でも、人気ランキング月間1位(2019.9月現在)。

【アクセス】
東京八王子別所2-1 ビア長池新館
TEL(042)689-6283 FAX(042)689-6284
営業時間10:00~19:00年中無休

 

最寄り駅は京王線の「京王堀之内駅」。
駅直結ですので便利でした。
「あそびマーレ 堀之内」と言ってもいいくらいですw

 

京çå ä¹åé§åå£ ç´çµããã¢é·æ± ãæ°é¤¨


また、日本初の「スノータウン」
(雪遊びができるエリア)があることでも
注目の施設なのです。

 

【東京あそびマーレ 駐車場】
ビア長池の屋上に駐車場があります。
あそびマーレ利用者は最大4時間無料です。

〇第1駐車場
車両制限:全長5m、全幅1.9m、全高2.1m、重量2t
台数:364台
料金:駐車後24時間 最大料金700円
支払方法:現金、電子マネー、タイムズビジネスカード
      タイムズチケット、クレジットカード

〇第2駐車場
車両制限:第1と同じ
台数:273台
料金:駐車後24時間 最大料金600円


※第2駐車場の方が、少し安いですね!


〇東京遊びマーレ 駐車場割引
入会費年会費無料のタイムズスクエアクラブに加入すると、
割引券が貰えるそうです。
「遊びマーレ、リピート決定!」と思ったら加入しても
よさそうです。

タイムズクラブ -
駐車場利用でポイントがたまるタイムズクラブ

 

◆東京あそびマーレの料金
気になる料金体系はこちらからチェック
できます。

料金案内 | 東京あそびマーレ【公式サイト】

 

平日:室内遊園地のみ 1.000円
   室内遊園地とスノータウンパック 1.500円

休日:室内遊園地のみ 1.200円
   室内遊園地とスノータウンパック 1.700円


※↑1人に対してこのお値段です

 
1歳の子、または障がい者手帳をお持ちのお子さん
のみ安くなったりするので詳しくは公式サイトを。

「東京あそびマーレ 割引」で探している人に
朗報なのは、

①東京あそびマーレの公式LINEを登録する
②「いこーよ」割引クーポンを利用する

がおすすめです!

 

iko-yo.net

↑ページの最後に「1人100円割引」の
東京あそびマーレ クーポンがあります☆
(微々たるものではありますが;)



◆東京あそびマーレ 行き方

車で行けるなら車の方が楽かと思います。
荷物も多いですし。(必要な持ち物は後ほど!)
電車でも、例えば新宿からなら始発のため
座って行く事ができます。

 

f:id:writerami:20181008100244j:plain

※駅に到着するとすぐ看板が見えます!

京王堀之内」駅に到着すると、
パン屋さん、コンビニ、目の前の
ビア長池という駅ビル1Fにスーパーが
あるのでそこでお昼を調達しても
いいと思います。

南口側(改札右)をずっと看板に沿って歩くと
すぐ到着です。(ちょっと裏道っぽい道ですし、
大勢の人が歩いているわけでもないので不安に
感じるかもしれませんが大丈夫です)


f:id:writerami:20181008100500j:plain

※正面玄関です。3連休の2日目、午前10時半ごろ

◆東京あそびマーレ 入館までの流れ

正面玄関を入って道なりに歩いていくと、
ちょっとした行列(といっても大したことはない)が。

チケット発券機が数台設置されています。
スタッフさんが立っているので、割引クーポンを
見せると、「このボタンを押して購入してください」
と割引してくれました。

 

手首のところにブラックライトで光るスタンプ
(再入館時に見せる)を押印されるので、
感覚過敏の子には事前に伝えておくと安心かも。



◆東京あそびマーレ 室内遊園地の様子

入館すると圧倒的な広さです!
地図はこんなかんじ。

f:id:writerami:20181008132732j:plain

※拡大して見ると分かりやすいです

乗り物や遊具の種類はこちらから!

f:id:writerami:20181008133001j:plain

有料、お金が別途かかる乗り物もあるので、
子どもと相談して決めるとよいでしょう。
当日は、有料の乗り物いくつかが期間限定で
無料だったのでラッキーでした。

 

f:id:writerami:20181008133400j:plain

都会ではまずありえない巨大遊具だらけ。
遊具は3往復、3週、3分区切りでお友達と交代しようね
と表示してあるので、そこまで長蛇の列になることは
ありません。

注意が必要な遊具にはスタッフさんが目を光らせて
くれて、時にはしっかりと指導してくれます。
とはいえ、「ここは託児施設ではありません」
という表示もあるように子どもをしっかり見ておかないと、
危ないです。

保護者と一緒にいないやんちゃっ子たちが、
ぶつかって怪我しているシーンも目撃しました。
遊具のまわりに、ふわふわマットが敷いてある
とはいえ、予想外のことも起こりますので…。

遊びマーレの遊具のなかには
「5歳まで」と書かれているものがいくつかありました。
入館自体は小学生までですが、遊びに行くなら
5歳までのうちに行ったほうがたくさん遊べます。

 

 

 ◆東京あそびマーレ 施設設備について


荷物はコインロッカーに入れることが
できます。無料コインロッカー
数えきれないほどたくさんあるので安心です。

携帯充電スペースも!
ただiphone用コードが1本しかないのが
残念。コンセントは空いていました。
いつ見に行ってもだいたい誰か使っている
状態なので、タイミングを見計らって
使えたらラッキーってかんじです。

遊具まわりに保護者用の椅子もたくさん
あったため、ちょくちょく休憩することが
できラクでした。

飲食・休憩スペースも豊富なので、
途中おやつ休憩を挟みながら遊びました。

自販機も完備。
値段は普通なので、わざわざ買っていく
必要もなし。良心的です。

授乳スペースもありました。
時間によっては混雑(ほとんど使われている)
していることもあったので、
こちらもタイミングをみて使うとよいでしょう。

 

 

◆東京あそびマーレ フードコートなど
ランチ事情

お昼も混雑するかな?と思っていましたが、
そうでもなく。
フードコートは入口前にあるので、
一度退出する必要があります。
メニューはたこ焼き、焼きそば、
ソフトクリームなど。

エスカレーターに乗って上に行くと、
マクドナルド
・回転寿司?
・ラーメン屋
サイゼリア

があります。

 

◆東京あそびマーレ スノータウンは
どんなところ?どれくらい寒い?

 

f:id:writerami:20181008154853p:plain



スノータウンは再入場できないので、
お昼を食べてから満を持してトライしました。

入ったらまず自分のサイズの長靴を選び、
数分、みんなで注意事項などの動画を
スクリーンで視聴します。

そしていよいよスノータウンへ!
気温は16~20℃と聞いていましたが、
体感ではやはり寒い。
長袖の上着が一番必要だと感じました。
特に防水のもの。

手袋は、そこまで必要性はないかな?
とも感じましたが子ども的には温かかった
ようです。大人は写真をよく撮るなら
なんだかんだ外す機会が多いです。

ストール巻いても多少暖がとれますし、
子どもが寒いなら首に巻いてあげても
いいのでもっておくと便利。
荷物になりませんし。

一番濡れるのが靴下!
子どもは長靴の隙間から雪が入って、
びしょびしょになっていました;;

足が冷たーくなっていたので、
着替えのときには2枚履きにさせました。
結局、子どもは全着替え。
大人も遊び方によっては多少濡れます。

※そり遊びをたくさんやると濡れます


スノータウン入場前にホットドリンクを
飲むのがおすすめです。
スノータウンではホットドリンク自販機が
あります。ブランケットを借りることもできますが、
雪で遊びながらの使用はダメ。ラウンジで見学
する人用なので、寒さ対策を怠ると大変なことに
なります。


もし忘れても、あそびマーレで購入できます。

f:id:writerami:20181008155527j:plain

※あそびマーレ裏技※
あそびマーレ向かいの建物に100円ショップダイソー
があるので、手袋100円で入手できます。
上着はさすがになかったですが、
ストールやマフラーを探してみるといいでしょう。
スマホ充電器もここで買えます!

 

雪は、粒の小さい氷というかんじ。
雪遊びゾーンは砂場みたいなかんじです。
そりは1人用と2人用があります。
(子ども2人で乗るのは禁止)

スタッフの人に押してもらって、
順番に滑るシステムです。
傾斜がかなりあるので、雪山で
そり遊びしている気分になります!
息子も雪そり初体験。
園で雪合宿もあるので、良いシュミレーション
になりました。
(合宿にはスキー用の靴下を用意しようと決意!)

 

スノータウンでは2時間ほど
遊んだでしょうか。息子の足が冷たく
なってしまったので退散。
子どもとしてはかなり楽しかったようで、
残念がっていました。

着替えゾーンもスノータウンにしか
ないのですが、ロッカーがない。
これはスノータウンの不便なところ
かもしれません。

 

 

◆東京あそびマーレ まとめ

①あそびマーレに行くなら5歳のうちに
行くとたっぷり楽しめる!

②ランチには困らないが、
事前に用意して行くか目星をつけて
行くと楽

③スノータウンは着替え用意必須。
(靴下は2枚、パンツも濡れます)
忘れたらダイソーなどで調達しよう。
ホットドリンクを飲んでおくといい

 

④楽しく全身運動ができる遊具や、
楽しい乗り物がいっぱい!
待ち時間が多い遊園地よりも
身体にいい気がします

 

⑤子どもが「楽しかった!」
「また行きたい!」と何度も言っていました。
雪合宿のシュミレーションにもおすすめです

 

⑥暑い日に行ったほうが着替えがかさばらないで
済む気がします。家族が多いと荷物増、料金増
なのでそのあたりも計画的に♪


⑦平日やナイトパックを使って入ると、
リーズナブルに楽しめます。
療育手帳があるなら使うべし