愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

【親子喧嘩の果てに】息子の経験値「けんか」が1上がった日

子どもが
「ママー、宿題やるから見てー?」
と言ってきたときのことでした。

最近はやっと人並みに宿題を
こなせるようになってきたものの、
隣でその様子を私は見なければいけないので
割とつらい作業。

見ていると口を出したくなるし。
(だからなるべく真面目に
見過ぎないようにしています)

隣で見ていると、
音読のとき椅子から立ち上がって、
机によじのぼるような形のまま、
(懸垂のようなイメージ)続行。

「え…」と思ったけれど
腕の力がすごいなーと思ったから
「すごいね」と評価。
そこまではまだよかった。

すると今度は勉強机の上に登り出し。
「やめて!止めなさい!」と言っても
聞かず、鉛筆削りが落下。
部品が外れ、壊れたか?!と思いました。
すごく悲しい気持ちでした。

怒っても謝罪の言葉もないので、
「もういい!!」と言うと
息子も怒り出し、勉強机のカバーを
ぐしゃぐしゃに握りつぶそうとします。
このほかにも、机をバンバン叩いたり。

怒りを抑えて、椅子を
机に引き寄せようとしたのですが、
なぜかここでプチンと切れました。私が。
「ここ、許したらいけないシーンだな」
と思いました。
(そういう瞬間、ありませんか?)

 

私、ブチ切れました。
ノートや教科書をぶん投げました。
365日中の1日、あるかないかくらいの声で
怒鳴りました。まさに本気。

 
本気怒りモードの母に
固まる息子。
その後はというと、
クッションに八つ当たりしたり、
「あ”---!!!」
と最大限の声で息子も怒鳴り。
壮絶な空間…。


怒りながらも、
息子が思春期になったらこんな時、
物が飛んでくるのではないか?と
怖くもなりました。

他の家族がいたら
確実に仲裁されるレベル。
でもそういうときほんと、
間に入って欲しくない。
私と息子の問題だから。
まぁまぁ…なんてなだめてほしくない。
幸い?他に誰もいなかったので、
思いっきり喧嘩することができました。


この喧嘩、どんな結末になるんだろう?
怒りに震えながらもそんな感情がありました。
一度、息子に近寄り、もう終わらせようと
思ったのですが、「なんか違うぞ?」と
止めました。

息子がこの状況を自分からどうするのかが
鍵だと。
完全に息子を無視していると
(冷静に考えるとひどい)、
息子は他の部屋に行ってみたり、
他の家族がいないかと探しに行ったり
逡巡してました。

今までにないほど長い事、
ソファで「うーん」とか色々考えており。
(こういう【感情の整理】も必要!)
最終的には「もう宿題をやらなければ」と
思い立ち、一人で机に向かっていました。

そして自分から
「ママ、丸付けして?」
話しかけてきました。
ビックリしましたが、
「他に何か言うことないの?!(怒)」
(もはや半分演技じみている)
と返すと
「机の上に乗ったり、鉛筆削りを落として
ごめんなさい」と言ってくれました。

感情的に行動しながらも私はどこかで
この結末を待っていました。
おぉ!自分から言えたか!と。


「ママも物に当たってごめんなさい」
と謝ると共に
「自分からよく言えたね」と褒めました。


息子は1人っ子なので、
もちろんきょうだい喧嘩の経験はなく、
友達と喧嘩したことすらありません。
本来は私が我慢するべきだったのかも
しれませんが、感情をぶつけ合うことも
時には意味あることなのかもしれません。
とりあえず、
息子の「けんか」の経験値が
1上がったことは確かです。



その後、息子はケロッとしていて。
※だいたいこういった「事後」はよく喋ります。
1日経った今でも私の方がまだ
感情を引きずっているというのに。


2人とも黙って冷戦状態だったときに
「大好きだけどもう限界かも」と思いました。
息子にまっすぐ向き合いすぎず、
もっと手や力を抜く必要があるなと。

それでも相変わらず
「ママ、こっち来て?」
「着替え手伝って?」
なんですけどね…。

今までは自分のなかの小さな感情
(本当は今これやりたいのに…)に蓋をして
息子に向き合ってきました。
「いつか自分でできるようになる」
という専門家の言葉を信じて
ここまでやってきたけれど。

これからは
「えーやりたくなぁーい」とかもっと言ったり、
息子が自分でやりたくなるような
アプロ―チをするとか、違う手法を、
肩の力を抜きながら試してみたいと思います。
私自身の感情がまた大爆発しないように!


とはいえ、たまに互いの感情をぶつけ合うのも
悪くないとは思ってます。
日頃から「ものに当たるな」と
子どもに諭しているくせに
自分がやってしまったことは反省ですが💦

次もし親子ゲンカしてしまったとしても、
そこは見本となる姿勢で?
クッション殴りでもやろうと思います。
(専門家に相談したら、「物に当たるのは
ダメ!」と言うのではなく、「〇〇ならいいよ」
と言ってあげると良い、と言われました)
そういう意味では、「クレヨンしんちゃん
のねねちゃんのママの姿に
なるほど、とも思うのでした。

 

(追記)

2日後くらいにみた夢。
父親の車に乗っていたら、
父がふざけて息子を乗せてくれない!
映画の1シーンのように息子とはなればなれに。
近所を探し回るも見つからない。
私は血だらけ。

朝起きて、隣に息子がいて
ホッとしました…。
慌てて夢占いを検索すると、
子どもとはなればなれになる夢は
「子どもが自立の時を迎えている」とのこと。
(もちろん諸説ありますが)

自分が血だらけなのは、
すごくストレスがあるか、
何かいいことが起こる前触れとのこと。

毎度ドキッとする夢ばかり見ます😅