愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

【GOTOトラベル東京発】マイクロツーリズムな家族旅@みなとみらい

このご時世ではありますが、
親しい方から旅行券を「使ってね」と
頂いてしまいました。
期限が年内だったためGOTOトラベルも
併せて利用することに。

といっても、パパの仕事も最近忙しいし、
子どもは小学校あるし。
都心から行きやすい温泉地は
大抵もう行ってしまったし。
直近で予約したくても、
人気の宿泊地は軒並み満室…。

あれこれ調べて近場で遊ぶのがいいのでは?
と横浜みなとみらいに照準を絞りました。


◆都心からアクセスしやすい!横浜エリア
副都心線直通運転のおかげで、早ければ
1時間以内でみなとみらいに到着できます。
乗り換え回数が少なくて済むし、
乗車中は外の景色も見れるので
子どもも嬉しそうでした。

下校したらランドセルを置いてすぐ出発!
(宿題は事前に終わらせておいた)
電車は帰宅ラッシュと逆方面なので、
ずっと座ることができ体力的にも◎。

ふだんの旅行は
新幹線チケット予約+宿予約で、
旅行前にかなり疲れるので💦
身軽で気軽な旅が気に入りました。

◆海+夜景が良い!みなとみらい
ほぼビジネスホテル、なホテルに宿泊。
ホテル自体の満足度は高くはなかったものの、
夜景は良かった✨
みなとみらいって夜景+海、なのです。
海も夜景も楽しめて実は穴場かも…
と思いました。

f:id:writerami:20201104112852j:image

都会的でありながらも、
海風がそよいで
街を歩いている時も
とても気持ちよかったです⛵



◆大満足!横浜みなとみらい万葉倶楽部
なぜホテルのグレードを落としてまで
ほぼビジネスホテルに泊まったのかというと、
万葉倶楽部の無料チケットが
付いていたからなのです。

万葉倶楽部」とは、
いわゆるスーパー銭湯なんですが
熱海・湯河原温泉から毎日お湯を運んでいて、
温泉地に行かずとも温泉が楽しめちゃいます。


屋上では夜景を見ながら足湯を楽しめます。
私達が行ったのは日中でしたが、
それでもやっぱり景色最高でした。
f:id:writerami:20201104111916j:image

お風呂は塩サウナ、ナノミスト風呂といった
珍しいお風呂があってワクワク!
正直、温泉地よりも癒されました…♨

※男の子は小学2年生以上
または身長120cm以上は男湯

ゲームセンターも、
休憩できるリラックスルームも、
そもそも施設全体とっても綺麗で
人気だというのが納得!

館内着もオシャレで可愛い♡
(浴衣数種類か作務衣が選べます)

f:id:writerami:20201104112003j:image

もうスーパー銭湯の魅力に
ハマった旅でした。


◆アクセス最高の遊園地でお得に遊ぶ
万葉倶楽部から見える観覧車のある
遊園地「コスモワールド」にも行きました。
公式サイトからクーポンを

印刷して持って行くと、
割引になるのでここでもお得に。

今月のスペシャルクーポン |
チケット・クーポン | よこはまコスモワールド


ソフトクリームを買ったら、
上にクマちゃんの一口カステラが乗っていて!
おかげでお腹いっぱい。(¥400)

f:id:writerami:20201104112636j:image

東京で言うと「浅草花やしき」に似た
雰囲気の遊園地なのですが、
花やしきよりは全然空いている!

(気がします)

1発目にジェットコースターに乗ったら
息子、怖くはなかったそうなのですが、
後から意気消沈してしまって
(何後も後から来るタイプ…)
どの乗り物にも乗れなくなってしまい💦
「回数券が無駄に?!?!
でも1年間有効だからまた来ようか??💦」
という事態でしたが、
なんとか乗り切り、使い切りました。


しっかりマスクをしながらも
久-しぶりにジェットコースターに乗って
ストレス発散!!

横浜民からするとコスモワールドは
身近にありすぎて敢えて行かない人が
多いんだそうです。
だからか、そんなに激混みではなく?
過ごしやすかったです。
天気も良かったのはあるけれど。

寒いと海風でだいぶ寒そうなので、
天候には注意かもしれません。
それでも駅から目と鼻の先の距離なので
アクセス最高、すぐに帰りの電車に
乗れました。

帰宅してから、みなとみらいが

ドラマ「#リモラブ」の撮影場所と分かり、

わー♡となりました。

 


◆GOTOトラベル予約、私はじゃらん一択

これで1泊2日の旅なのですから
コスパ最高だと思うのです。

・平日宿泊(リーズナブル)
・お得な宿泊プラン(提携施設チケット付き)
・GOTOクーポン

と実質ほぼ無料?!と思えるほどの
お得な金額で宿泊できました。

 

GOTOが開始してから、
主要な旅行会社の予約サイトはほぼ全て、
というほど見ましたが、個人的に
一番使いやすい・見やすいのは
じゃらん」。

GOTOトラベルが使えるプランのみから
探せるページがあるのでわかりやすいです。

今回の旅で、
遠くに行くから楽しいわけでもないんだ
再発見しました。機会があればまた
近場の旅を楽しみたいと思います。

 

※マイクロツーリズム
自宅から1時間から2時間圏内の地元
または近隣への宿泊観光や日帰り観光)

 

 

お題「わたしの癒やし」

お題「リラックス法」