愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

まさか「鬼滅の刃 アニメ」を親子で視聴する日が来るなんて。

映画公開も間近で、盛り上がる鬼滅。
そう、「鬼滅の刃」です。

 

鬼滅の刃 7(完全生産限定版) [DVD]


はじめは見るつもりはなかったのですが、
親戚の女の子がハマっていると聞いて
「今度会った時の会話のネタに…」と
一応見てみたら、流行っている理由が
分かりました✨

 


それにしたって、
第一話は主人公の家族が鬼の襲われ、
血だらけ…という残酷シーンがあるため
「息子には見せられない!」
思っていたのですが、
小2の息子、とうとう
「鬼滅、観たい」と言い出したのです👀!!


◆息子が「鬼滅の刃」に
興味を持った理由分析

①クラスメイトや友達が観ている
(鬼滅の会話が出る・服を着ている)

 

鬼滅の刃 歌をそこかしこで耳にする

②声優さんが「逃走中」出演

 

③どんなキャラクターなのか説明を受ける
(「我妻善逸は、すごく怖がりなんだけど
怖がり過ぎて意識失って、逆に超強くなる
んだよ?!」と説明 by.私)



④ポスターや看板をたくさん目にする
(ローソンで一番くじのPOPを観たり)

⑤HDDの録画リストの中に録画されていた
(地上波放送を録画していた)

 

前々から少し興味はあったけれど、
日に日に身近になってゆき、そして
録画されていたので「観てみたい」と
思ったんだなぁと感じました。

 


◆「鬼滅の刃」を観た息子の様子

バトル系は苦手なようで、
ポケモンバトルもあまり興味がない息子。
(「ポケん家」を見るのは好きだけど、
バトルを自分でやりたいとはなぜか
思わないのだそうです。)
血みどろシーンは無理かと思っていました。

「本当に怖いよ!」
「血がたくさん出てるよ!!」
と注意喚起して、様子を見ながら
一緒に観ましたが事前告知してたせいなのか、
「平気」「怖くない」と言っていました。
※見通しが立ったからなのかもしれません

「善逸、まだちょっとした出てこないね」
と、どうやら善逸推し。
※性格的には炭治郎似な息子です。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編


地上波放送分をまだ視聴途中なので、
これから善逸が活躍する場面に
どんな感想を抱くのか楽しみです。

 

 

◆親子で鬼滅を観る。母の気持ち
幼稚園入園前は、
同年代の子と遊ぶのを嫌がる子でした。
未だにアニメ「おさるのジョージ」LOVEな、
どちらかというと、ほんわか系タイプ?
の子なので、同年代の子と同じもの、
いわゆる世間の流行りものに興味を持つ様子が、
私からするとただただ新鮮に映ります。

「意外と流行りにのるタイプなんだな」とか
「善逸派なのね」とか
息子の趣味趣向、新たな一面発見が
愉しい今日この頃です。


刀で切り裂くシーンなどを見せることに対しては、
「本当にいいのだろうか?」と思う気持ちを
持ちつつも、名シーン・名言も多い作品なので、
(心打つシーンを息子がどこまで理解しているかは
不明ですが)少しでも何か伝わっていればいいなと、
時に解説しながら一緒に視聴しています。


onimetuyaiba03 - 【心に響く】鬼滅の刃の名言・名シーン集まとめ


アニメ視聴はこれまで息子に合わせて
一緒に観ることが多かったですが、
私が純粋に楽しめるものを、
息子も楽しめるようになってきたことが
嬉しいです。


映画公式サイトを覗いてみたら、
劇場版入場者特典のイラスト特製塗り絵が
ダウンロードOKになってました!
か、かわいい♡

 

f:id:writerami:20201015170057j:image


これから一緒に楽しめるものが
増えていくのかなあ、
子育ても新しい局面にきたなぁと
ワクワクしています。

 

※匂いがよく分かる炭治郎、

音がよく聞こえる善逸。

感覚過敏の子供たちは共感できるだろうなぁ

とも思うし、「そういう子がいる」

のが当たり前の世の中になっていく

大きなきっかけの一つになるだろうとも

思います。そういう意味でも、鬼滅は

凄い漫画だなぁと思うのです。

 

お題「ゆっくり見たい映画」

お題「気になる番組」