愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

【小学生消しゴムおすすめ】買い替え大成功の消しゴム

小2にもなると、
国語や算数で
そこそこ板書してくるように。
鉛筆の減りも早くなったし。

何より悩ましかったのは、
毎日のように筆箱の消しゴムが
ボキボキに折れている(;´∀`)

たまたま家に
消しゴムがたくさんあったので、
対処できていましたが…。
新品のMONO消しに替えても
数日後には折れている…。

 

気付けば子どもの勉強机の上には
折れた消しゴムの山!山!山!

f:id:writerami:20200921104954j:image

ちょ、ちょっとこれは
なんとかしないとなぁと
思っていた矢先の出来事。

Amazonで買いたいものがあって。
でも「まとめ買い対象」💦
※アマゾンの場合、少額商品だと
まとめ買い対象商品となり、
Amazonが販売してくれている商品を
合計2,000円以上買わないと…なルール。

消しゴムも減ってきたし、
学校用の消しゴムを
まとめ買いしようかなと
検索してみると…
まぁいろいろありました!

黒い消しゴムとか!

サクラクレパス 消しゴム アーチ60 ブラック 10個 RAF60#49(10)

サクラクレパス 消しゴム アーチ60 ブラック 10個 RAF60#49(10)

  • 発売日: 2016/03/22
  • メディア: オフィス用品
 

カラフルな色付き消しゴムとか!

 消しゴム沼にハマりそう…✨
ま、学校用だし、残念ながら却下…。

予断ですが、学校の懇親会で
「子どもの消しゴムがなくなる!」
というお母さんが多くて。
先生に聞いてみると
「子ども同士で
可愛い消しゴムを交換したり、
これあげるーとかしてる子がいて
注意したことはあります」
ってなことがありました。

大人にとっては「たかが消しゴム」でも
子どもたちの世界にとっての消しゴムは、
「価値が違う」「身近で大事なもの」
なのかなぁ?

さて。迷った末、
息子にぴったりの消しゴムを発見。

 なぜ消しゴムが頻繁に
折れるか考えたときに、

筆圧が強い→消すのに力が要る→折れる

と思ったので、
「小学生学習字消し」の
「折れにくい!濃い鉛筆も軽く消せる!」
のキャッチコピーが響きました。


実際、使わせてみると…
まっっっったく折れない!!!!
そして減りも遅い!
「うわっ、これ買ってよかったわぁ…」
と思った最近のナンバーワンです✨


消しゴムケースには
学年、クラス、名前が
はっきり書けるスペースもあるので、
落としても失くしづらい✨
f:id:writerami:20200921105105j:image

もちろんMONOの消しゴムも
使いやすいし、大好きなのですが(;^_^A

特に、書くのが苦手で
書き直しが多い子には
折れにくく、軽い力で消せる消しゴムが
頼もしい相棒になるみたいです😊

お題「これ買いました」