愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

ニュータイプの間違い探し絵本?!「まちがいまちにようこそ」

子どもが学校で借りてきた本が
予想以上の内容だったので、
ここにシェア。

まちがいまちにようこそ

まちがいまちにようこそ

 

 「一般的な間違い探しかな」
と思ってページを開いてみると、
ただのまちがい探しではないのです。

そのモノの名前が間違っているのに
伴って、イラストも間違えた絵に
なっているという斬新な発想。

大人が読むと簡単ですが、
まだ一般常識が身に付いていない
子どもからするとけっこう難しい…。

 

例えば冒頭。

f:id:writerami:20200630103041j:image

「あなばたけ」
あぁ…。と私は分かるわけですが、
息子は、全くピンと来ておらず💦


常識力がないのはグレーっ子ならでは。
ウィスクの結果説明のときにも、
常識力の問題が一番低かったのです…。

そんな息子でも、
何問かは解ける問題がありました。
例えばこういう問題。

f:id:writerami:20200630103030j:image

息子本人が身近にあるものや、
経験・体験しているものなら
やはり分かるようです。

そういう意味で、もっと
体験や経験を積ませる必要が
あるのだなぁと思いつつも、
そんな小難しいこと考えず
楽しめる時間もありました。

 

レトロなイラストも
すごくツボ!

 2019年に初版発行されたようですが、
もっと話題になってもいいのに~と
思う良書でした。

子どもたちが大好きな
「おしりたんてい」や
かいけつゾロリ」も
面白いけれど、
もっと隠れた良書に
スポットが当たってもいいのになぁと
思う今日この頃です。