愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

家庭学習支援のプリント学習(文部科学省推薦)を印刷してみたら…

今朝、ネットニュースを
読んでいたら
こんな記事を発見しました。


文科省、LINEで家庭学習支援
公式アカウント開設:時事ドットコム

内容としては…


ホームページ内に
家庭学習の支援サイトを開設し、
小中高校ごとに各教科を学ぶ際の
工夫例や無償の教材などを
紹介している。
LINEの活用により、
スマートフォンなどから
同サイトに掲載している
学習コンテンツを
手軽に入手できるようにした。


さっそく
文部科学省 LINE」
で検索すると、
LINEのお友達ページを発見。


登録してみました。

f:id:writerami:20200415091643p:image

いくつかのカテゴリ別に
分かれています。
「小学校」を選択すると、

 

f:id:writerami:20200415091709p:image

さらに教科別に学習コンテンツが。
具体的にどんなコンテンツを
紹介しているのか
というとこんなかんじ。

 

f:id:writerami:20200415091723p:image

これ以外にもたくさんあって
驚きました。


我が家では
チャレンジタッチを
この休校期間中に
やらせていましたが、
メインレッスンと発展問題も
終わったらそれ以上は予習になって
しまうためか、途端にやる気を
失ってしまい…。
昨日から「何かいい無料の
プリント学習はないかな?」と
探し回っていたので
ナイスタイミングでした。

 

ただ、紹介されていたコンテンツのうち
いくつかは教材無料提供期間が終了
しているものもありました。残念;

 

でも「こんなコンテンツもあるんだ!」
と知らないものもけっこうあったので
有効活用できそうな予感。

 

それにしても、家庭用プリンターを
思い切って買ってみて良かった!
「さっそく1枚印刷してみよう!」
と操作したのですが、
なぜか印刷できず…。



スマホから直接プリンターで
印刷するには?

私のスマホiphoneなのですが、
画面上のプリントを印刷するのは
まずsafariで開くということが
大前提でした。

そしてiphoneなら
「AirPrint」対応のプリンターを
買うと、ラクに印刷できるとのこと。
どうやら私が買ったものは非対応。

AirPrint非対応のプリンターでも、
それぞれプリンターメーカー製の
アプリを使えば印刷できると知りました。

▽詳しくはこのページが分かりやすかった。

コロナの影響で
保護者側もハードウェア、ソフトウェアに
おのずと強くなれそうです(;^_^A



さて。紹介されているプリントたち、
1から10まで全部印刷すると大変なので、
子どもの年齢や興味関心に沿って
印刷して、家庭学習の時間に
飽きがこないようにうまく使い倒したい
と思います。

お題「最近気になったニュース」