愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

【休校初日】学校の時間割通りに行動したらどうなる?結果ふりかえり


臨時休校初日。
この難所をどう乗り切るか?
いろいろ考えた結果、
ある実験を決行するに
至りました。それは…

「平日はなるべく

学校と同じ生活スタイル
で行こう!」

ということ。試しに
学校の時間割に沿って
行動してみました。
かなり無茶ですが…。

だらけてしまうと、
私自身もだるだるになって
しまいそうで怖かったのです。



◆時間割に沿って行動、の結果

月曜の1時間目は国語、
ですが国語はあまり
好きではない息子…。
なんとかやってくれましたが…。
嫌がられました苦笑。
それ以上にゲーム休憩を
とるハメになりました。

結果、全く時間割通りに動く
というのはまず無理で、
数時間で計画は
破たんしたのでした;
(なんとなく予想はしていた)

ただ「時間割」という
行動目安があるのは
いいなぁと思いました。
子どもも思うがまま過ごさせていると、
「ずーっとゲーム」
「ずーっと好きな教科を勉強する」
など偏ってしまうので。
時間割通りの
ガチガチ行動は難しいまでも、
困ったときは時間割を指標に
してみるのも1つの手だと
思います。

 


◆行動履歴を残しておくとよい
何をどれだけ勉強させたか
曖昧になってしまうので、
行動履歴をメモしておくのも
なかなかよかったです。


3/2
8:00~8:30国語
10:00~プログラミング
11:00~TanQ動画
11:30~ゲーム

こんなかんじで。

 

◆頼れる!うんこドリル

f:id:writerami:20200302140454j:image

妹がプレゼントしてくれた
うんこドリルを試しに
やらせてみたら、
息子、やはり
ハマっていました。

 

内容に連動して
シールを貼っていく仕組み
なのも面白い!

f:id:writerami:20200302140550j:image

 

内容はこんなかんじ。

f:id:writerami:20200302140621j:image

「うんこ」を連呼しながらも

しっかり?勉強できるので

この有り余る時間を過ごすのに

強い助っ人となりました。



◆向き合い過ぎない
なんだかんだずっと
子どもの勉強を見たり
一緒に何かすることになるので、
数時間でイライラしてしまいました;
でもこれほんと仕方ない。

生活リズムは狂わせない程度に、
親側もたまには休憩して
子どもと向き合わないと
1か月以上持たない!
と思いました。

 


な、なんと
集英社小学館
マンガのバックナンバーを
無料配信してくれるそうです。
こういったコンテンツの力も借りて
この期間、乗り切っていくしか
ないのかなあと思います。

news.livedoor.com

 

それにしたって、
テレビとゲーム漬けを
阻止するだけでも大仕事。
それに加えて3食用意…。
「頑張らない!」と100回
くらい今日から
唱えたいと思います。

 

お題「今日の出来事」