愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

新春!地元を楽しんでみた。

ユニバーサルスタジオジャパン
行ってからというもの、
ハリーポッター一色の我が家。
年末年始はDVDを軒並みレンタルして
鑑賞していました。

7歳の息子も、佳境に入ってくるにつれ
「怖いからもう見たくない」と言いつつも、
なんだかんだ観てくれていました。
(一時期は戦隊モノも見ていたのですが、
「戦い」「死ぬ」という場面は好きではない様子)

こうして映画シリーズを連続で見ると、
ストーリーも頭に入ってきやすいのか、
想定の数倍の面白さを体感しています。

DVD返却がてら、ランチでも食べに行こうと
地元のステーキ屋さんへ。
昔から看板は眺めていたものの、
一度も行ったことがなかったお店!
入ってみると、店内はウエスタン調で統一されており
なんだか日本から遠く離れて、
旅先でのランチかのごとく。

f:id:writerami:20200106180138j:image

ステーキは家で肉を焼くのがばからしくなってしまうくらい
美味しかったですし、ハンバーグはスパイス好きさんには
堪らない本格志向かと。

パパが「ハリーポッターの本を図書館で
借りてきてほしい」と言うので、
「古本で安く売っているよ?」と返すと
今度は古本屋に行こう!ということに。
なんと定価の10分の1の値段で売っていました。

しかもハードカバーよりも少し小さめサイズもあり。
なぜかシリーズ第一章ともいえる
ハリーポッターと賢者の石」が見つからず。
人気なんでしょうか?
10年以上前は「ちょっと読みづらいかも」と
思っていたハリポタシリーズでしたが、
映画シリーズを観てから本を開いてみると、
映像が頭に既に入っているためか想像しやすく
読みやすく感じました。

映画にはない「ハリーポッターと呪いの子」の本も
手に入れました。

f:id:writerami:20200106180210j:image

古本屋の隣にあった、こちらも私が物心ついたころから
あるケーキ屋さんの看板が目に入り、
今日は行ってみることに。
両親にもお土産に買っていったのですが、
「美味しい!」「繊細な味だね!」と喜んでくれました。


私達が古本屋で本の世界を堪能しているころ、
息子は中古ゲームに夢中!
結局買わされる事に…。
ま、たったの500円なんですけども。
初めはブーブー行っていた私達親サイドでしたが、
プレイしてみると意外と難しく!


New スーパーマリオブラザーズ Wii

New スーパーマリオブラザーズ Wii
ニュー・スーパーマリオブラザーズ・ウィー、
New Super Mario Bros. Wii
任天堂開発・発売のWii専用ゲームソフト。
キャッチコピーは『ひとりでも、みんなでも』。
横スクロール型2Dアクションマリオシリーズ
マリオシリーズ)内の1作である。E3 2009にて発表された。

 


Newスーパーマリオブラザーズwii」なんですが、
最大4人までプレイできるので、
「ちょっと押すなよ!」(ダチョウ倶楽部状態w)とか
パパ「ちょっと樽投げてみようかな」
→ママ(それに当たって即死w)
とか、思ったよりも盛り上がるのでした。

 

振り返ると、映画然り本然りゲーム然り…
昔流行ったものと地元のお店を楽しんだ一日でした。
またオリジナル地元旅、決行してみたいと思います。

【あとがき】
この日は、気付けば3学期まであとわずか。
子どもがふざけて「勉強、60ページする!」
と言うので「本当にやるからね!」と実行。
現実は30ページが限界でした。