愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

子どもの上履きはやっぱり「イフミー」の理由(別メーカーで子どもの足裏に異変?!)

◆子どもの上履き イフミーから卒業した理由
園時代はスリッポンタイプの上履きが上手に
履けなかったため、イフミーにしていました。



(以下、イフミー関連の過去記事)




小学生になり、スリッポンタイプも上手に
履けるようになったため、
一般的な「バレエシューズ」デビューを
してみました。

いわゆるこういったタイプのもの。

f:id:writerami:20191003101850p:plain
総合スーパーで800円ほどで購入。
私自身も小学生時代、実際に履いていたし
リーズナブルなので「お財布に優しい…」と
思いながら購入しました。


履かせてから2、3カ月ほど経過。
夏になったせいなのか、学校から帰ってきた
子どもの足がとにかく臭い!
(子どもとは思えないニオイで
「親父臭」に近いレベル(T_T))

物理的に暑いし、たくさん動き回っているし、
緊張したり頑張ることで汗をかいているのかな
と思って、一旦見守ることにしました。


◆子どもの足の裏に異変が出始める…
しかしそのうち、子どもの足の裏の皮が
べろべろとめくれていく、日焼けした後のように
(実際には全く日焼けなどはしていません)
一気に足の裏の皮がむけていく状態になりました。

それでも、「足が大きくなるから足の皮が
むけるのかな?」と家族みんな思っていました。

そのまま静観していたところ、さらには
「足の裏が痒い!」と言い出すようになりました。
慌てて

 

足の皮がむける病気

足の裏 皮 薄くむける

足の裏 皮 むける 対処

などとネット検索すると

・水虫
・汗疱(かんぽう)
・異汗性湿疹(いかんせいしっしん)

 
いくつかの症状が出てきました。

※ここからは私個人の見解です。
医療従事者ではないので医療的視点では
ありません。

まず水虫。
私も父親にうつされて経験がありますが、
ぷちっとした水泡ができます。が、
子どもの足の裏には全くなかったので
「水虫ではないな」と思いました。

次に汗疱。


まずプツプツとした盛り上がりができたり、
さらにすすむと水疱ができたりします。
プツプツや水疱のできはじめは痒みが
でることもあります。場合によっては
少し赤くなることもあるかもしれません。
その後落ち着いてくると、
日焼けのあとのように薄皮がむけていきます。

 参照:「町野皮膚科」より

うちの子は、ぷつぷつも水泡もありませんでした。

痒みが強く赤みがある場合は
汗疱性湿疹(かんぽうせいしっしん)や
異汗性湿疹(いかんせいしっしん)と
呼ぶこともあります。

 参照:「町野皮膚科」より

とあったので、どちらかというと後者ではないかと
思いました。

 

もしかして上履きが原因かも?!

病名はなんとなく察しがついてきたものの、
問題は原因…。
思い返すと、以前にも一度、このように足の裏の
皮がむけることがありました。
イフミーはやはり安くはないので、
「普通の上履きでも大丈夫なんじゃない?」と
別の上履きを買ったことが、
園時代にもあったことを
思い出しました。


イフミー上履き 
ネット注文するならアマゾン一強
慌ててAmazon(アマゾン)さんでイフミーを注文!
アマゾンさんのいいところは、

・返品無料
・primewardrobeだと色、サイズを試せる
・少しだけ割引してくれる時がある
・「置き配」してくれる

という点です。
「置き配」は今回初めて利用したのですが、
玄関前、宅配ボックスガスメーターボックス、
自転車カゴ、建物内受付に不在でも荷物を
置いておいてくれるのです。

 


防犯面が心配で、実際に利用には
二の足を踏んでいましたが、よく読むと

置き配指定サービスでも、
配送状況画面で商品がお届け済みと表示されているのに
届いていない場合など、お客様から状況を伺い、
商品の再送や返金に対応いたします。

 

 参照:Amazonより


とあったので、試しに利用してみました。
知らないうちに玄関前にそっと荷物が
置いてありました!
宛名などが書いてある伝票部分は隠して
置いてくれて、遠くからパッと見て
宅配物だと分からないようにしてくれていた
配慮に好感、感謝でした。
※偶然かもしれませんが。
でも普通だったら、伝票部分を上にして
置くのでは?と思ったのです。

 

イフミー上履き 
小学生はスリッポンタイプがおすすめの理由

話が逸れましたが、 というわけで
再びイフミーに復活、となりました。
ただ、今までは

イフミー上履き バレエタイプ


だったのを、初めて

イフミー上履き スリッポンタイプ
[イフミー] 上履き スリッポンタイプ 15cm~24cm キッズ

 

にチェンジしてみました。


理由としては…

①混雑する玄関で立ったまま
スピーディーに脱ぎ履きできるように

②重いランドセルや
その他の荷物を持っているので、
片手で脱ぎ履きできるように

という点からでした。
久しぶりに買うのでサイズ感で
迷いました。
イフミーは中敷きが2枚ついているので
中敷きでだいぶ調節できる点を
考慮して購入するとよいと思います。

今回、実際に足のサイズより0.5cm大きいサイズ
で購入したところ中敷きを1枚入れてぴったり
でした。

 

◆足の裏の皮剥け 治るまで
さっそく上履きをイフミーに変えたところ、
真夏日のような暑さの日でも、子どもの足の裏の
臭さが激減!さすが「息するソール」と言うだけ
あります。

 

息するソール®の空気の流れ

 

足の裏も、イフミーに戻し、かゆみ止めの薬を一度
塗っただけで治りました。

 

f:id:writerami:20191003113040j:image

ほぼ完治した子どもの足。

よーく見ると、皮がむけていた跡が

わかります。

イフミーを履かせてみて思ったのは、
安い上履きだと汗が籠もって足の裏にかゆみや
皮剥けといった症状が出てしまうのではないか、
ということです。

イフミーは決して安くはないですが、
ここでケチって

・身体に悪い症状が出る
・授業に集中できない
・病院通いで時間と費用がかかる

のであれば、
必要な出費だと割り切るように
しました。

子どもに聞いてみると、
スリッポンタイプでも問題なく履けている
とのことでした。

 

というわけで、これからもイフミーとの
お付き合いは末永く続いていきそうです。

イフミー公式サイトを久しぶりに覗くと、
コラボ企画が始動したようで…。


 

 

 

か、可愛い!!
イフミー外靴は、

サイズが大きくなってくると共に
店舗での取り扱いや

デザインの少なさに辟易して、
ナイキに鞍替えしたのですが、

今後期待できるかも!
とワクワクしたのでした。

 

今、履かせている靴はこちら。

 


靴選びについてはこちらをどうぞ。