愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

新宿伊勢丹で子ども向けイベント体験レポ(近場&リーズナブルにGWを楽しむ!)

新宿伊勢丹:子ども向けイベントに
参加してきました。

www.isetan.mistore.jp

新宿伊勢丹6F催事場でひっそり開催されています。
案内板も何もないので、「えッ、本当にやってる???」
と焦ってしまいました;;大々的に告知されていない分、
長時間待たずにできるものもあるのはメリット。

 

◆ざんねんな予約イベント
プログラミング体験ができるということで、
気合いを入れて予約をして挑んだのですが、
実際にはほとんど子どもはプログラミング玩具に
触ることができず、ひたすら説明を聞くという…。
こ、これは失敗した…。
なので予約していなくても全然OK!


◆おすすめ有料イベント
当日参加できる有料イベントがいくつか
あるなかでおすすめはこちら!

Technology テクノロジーで遊ぶ
「対決!ムシバトル」企画:アソビスキー
■4月30日(火・国民の休日)~5月6日(月・振替休日)
各日午前10時~午後6時

お子さまご自身で塗ったカブトムシやクワガタの塗り絵が
3Dになって大画面に出現!マラカス状の特殊なセンサー
を振って、お友だちとバトルゲームをお楽しみいただく、
新感覚のデジタルアトラクションです。

予約不要
・対象年齢:3歳以上 ・参加費:301円(税込) 
・所要時間:15~30分

恐竜バージョンもあります。
恐竜はステップの上を子どもが走ると、
自分で色塗りした恐竜がレースに参加して
画面上で走ってくれるというシステム。
最後には恐竜のペーパークラフト(家で作れる)
も貰えるので、300円は割安感アリ。


化石や宝石の発掘体験(500円)は、
木製の金づちで化石や宝石を発掘するという
都会ではなかなかできない体験!
でも子どもの力ではなかなか叩き割ることが
できず、ちょっと難しかったかなー。
たくさん石を割っても宝石が見つからず、
大変でした。ま、経験料というところ。


◆おすすめ無料イベント 
RISU算数 タブレット体験

f:id:writerami:20190501163254p:plain

「RISU算数」というタブレット学習機が体験できました。
算数が好き、得意な子には本当におすすめ!
学校教育の枠を超えてぐーんと算数レベルを伸ばせそうな
予感がしました。専用タブレットで先取り自宅学習できます。
お値段がもう少し割安だったら即契約していたけれど…。
子どもの素質、方向性をもう少し見てから判断、
というところでしょうか、我が家の場合は。

www.risu-japan.com


「toio」というSONYのおもちゃ体験もしたかったのですが、
何もない場所で15~30分待ち、ということで
子どもがすっかり疲れてしまい
体験せず帰宅となりました。

これからプログラミング教育がはじまるにあたり、
「プログラミング的思考」が求められる時代です。
子どものおもちゃもよく頭を使うものが増えてくるだけに、
一緒に遊ぶ保護者側も頭を柔らかーくしないとなぁと
感じたイベントでした。

このイベントは…
2019年4月30日~5月6日午後6時までです。
同フロアでランドセルフェスティバルも開催されているので、
ランドセルを見に行くついでに遊びに行ってみるのもよし。




ゴールデンウィークの新宿、どんなに混んでいるのか?!」
とビクビクしていましたが、海外旅行・国内旅行行っている人
も多いのか、思ったほど混んでいませんでした。
雨の連休、割と有意義に過ごせるイベントです。

おもちゃ売り場にはSTEAM関連商品もたくさん並んでいて、
最新トレンドが把握できます。ただ実際に遊んでみたり、
説明をじっくり受けないと購入までは至らないなぁというのが
率直な感想。大人は未体験の分野だけにパケ買いにはならないし。
お値段も手軽ではないので、ハードルがまだまだ高いですね。

とはいえ大人の私も新鮮な体験ができたので、
楽しかったです!さぁ、明日は何をしよう~;