愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

育児するにも体力勝負!漢方生活、はじめてみました。


◆なぜ「漢方」なのか?

出産以来、酷いと月イチで風邪をひき、
不定期だった生理に加えて、生理前になると
微熱が出てずっとつらい…という日々を
地味に悩んでいました。

そうか、PMS月経前症候群)なのかと
市販薬や「命の母」を飲んでみたりも
してみましたが、
どうも効果が感じられなくて。
周りに「ピルってどう?」と聞いてみるも、
いい評判を聞かないし
私自身もあまり飲みたくないなと
思っていたので
(あくまで個人の意見です)、
思い立ったのは漢方でした。
(婦人科は基礎体温
最低1か月は計ってこいと言われるし、
通った挙句にまぁ3か月に1回
生理くれば問題なしという診断を
過去受けていたため)


www.nihondo.co.jp


昔、京王新宿の漢方ブティックで
漢方を調合してもらったことがあって。
その時はまだ新卒程度なのでお金が続かず、
断念してしまったのですが一念発起して
突撃してみました。


◆漢方ブティック、どんなところ?
予約なしで行ってみると、
「どういう悩みですか?」
と立ち話状態で聞かれるので、
事前に電話して予約しておくと
安心かと思います。

平日だと店内ガラガラでした。
席に通してもらって、カウンターで
じっくり身体の悩みを聞いてもらい
予算感もオーダーできるので、
無理ない範囲ではじめられます。

希望の予算を伝えたところ、
漢方は無理だったのですが
予算内で買える健康サプリメント
おすすめしてもらいました。
飲み始めてみると、やはり体調がいい!
周りでインフルエンザが流行る中
今のところ無傷で生活できています。


ブティックのお姉さんいわく
「数か月前、半年前の食べたものなどで
私達の身体が出来ている」とのこと。
いきなりバーンと効果が出るというより、
半年、1年後に期待、ですね。

再訪時は休日だったのですが、
カウンター満席でおどろきました。
平日いけるなら平日がおすすめです。



◆漢方の予算、どう捻出する?
冬はおしゃれを諦めることに
しました!

だってほとんどコート着ているし、
いざという時のオシャレ着が何枚かあれば
あとはほとんど人目に触れることもないし、
むしろおしゃれより防寒重視なお年頃なので。

となると、自然と
ファッション代が削られるので
健康費に回すことにしました。
月イチで風邪をひくだけでも、
病院代や薬代で
お金も時間も労力もとられるのが毎回
「非効率だな~」と思って
とってもいやだったので、
元気で健康に過ごせるなら必要経費♪
と思えるようになりました。
(昔、祖父母が健康食品をたくさん
買っていた気持ちに共感です)


サプリも色々
手を出してみたりもしましたが、
漢方ブティックは
自分の健康状態を専門家に相談して、
それにあったものを予算内で提案
してくれるので的確さを感じます。
漢方薬局が扱う商品なので、
市販のものよりも
効果が強いですし。


飲み方も、1日1回のものを
予算や体調次第で
2日に1回、
はたまた1日2本飲んだりと
調節してもいい、
というものもあるので
そんなに堅苦しくもない感じが
自分に合っている気がします。
なんと不順だった生理も復活したので、
しばらく漢方生活続けてみたいと
思っています。


体調に悩んでいる方も多いと思うので、
ちょっと書き連ねてみました。
ちなみに男性も来店していたので
パパさんにもおすすめ?!
漢方最高!とは言いませんが、
こういう選択肢もあるんだ、
というテイストで
受け止めていただけたらと思います。


◆後日談
漢方生活、1年以上続けてみました。
結果としては、忘れずに毎日飲むと
生理も定期的に来るように。
(それでも私は生理に体力を消耗して
しまうタイプのようで、
約90日に1度のペース)
以前感じていた強い倦怠感や
たまにくる立ち眩みも減りました。
「諦めず続けてみる」って
大事だなと体感中です…。