愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小2育児ing。話題のスポット・穴場な遊び場のリサーチ好きの一方で、実のところはインドア派。

レーシック手術をして十数年、その後…の話。

最近、遠近のピントが合いづらくなったのと
夜に外出すると景色がぼやけて見えるので
不安になって眼科に行ってきました。

結果、視力が少し落ちていました。
パソコン作業など、数年前の方がよっぽど
目を酷使していたはずなのに最近、目が疲れるのは
なぜ?と振り返ると、やっぱりスマホな気がします。

日々育児のなか、私の唯一の気分転換、
それはスマホ!特にピッコマとLINEマンガ。

f:id:writerami:20181214191814p:plain

f:id:writerami:20181214191844p:plain

ついつい見てしまいます;
でも本当に気を付けないと。
マンガの文字って小さいからすごく目を酷使
しているように思います。


実は十数年前は両目とも視力0.1以下で、
レーシック手術経験者なのです。
ここからどんどん目が悪くなって
いくことも分かるし、メガネやコンタクト経験もあるし、
視力がよければくっきりはっきり見えることも知っている…。
だからこそ、凄くつらくて。
「もし目が見えなくなったら?」と考えだしたら、
お会計するときの手が震えてしまいました。

眼科の先生いわく、レーシックの手術は凄く上手く
できていると。ただ角膜に傷が複数ついているらしく、
ヒアルロン酸の目薬を処方されました。どうやらドライアイ
気味なのに瞬きが少ないみたいで…。(自覚症状なし)

 

レーシック手術をして十数年。
十分元を取れるくらいラクな思いをしてきましたが、
それももう限界なのか?!
周りのママ友にも、実はレーシック経験者という人も
多いですが「みんな気を付けてー」と声を大にして
言いたいです。

ネットで「レーシック その後」についてググって
みましたが、確かに私も眩しいのすごく苦手で、
それは生まれつきかと思っていたんですが、
もしかしてレーシックのせいかも?!
ちなみに手術したときに「再手術はできない」と
いうようなことを言われたのを覚えています。

それでもやっぱり、手術後のあの景色が、世界が、
全く違う感覚が経験できたことに後悔はありません。
むしろ手術しなかったらもっともっと視力落ちてたのかと
思うと、それはそれで恐怖。