愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小1育児ing。話題のスポットも好きだけど、穴場な遊び場を探すリサーチ好き。

梅雨の小1ライフ

◆雨の日の療育通い
療育に通っている方ならご理解いただけると
思いますが、雨の日はつらいですよね。
特に梅雨時期は雨が続くので、天気予報を見ながら
一喜一憂しています。

療育施設側にできればお願いしたいのは、
雨の日対策です。

・自由に使えるタオル
・レインコートなどをかける場所
・自転車置き場に屋根
・ずぶ濡れになったときの着替え場所

個人的にはこういうのがあると大変助かります。
(施設によって有無の差あり)
設備の充実度で場所を選べるはないので、
「先生たちの対応はすごくいいけれど…」という
ところも正直あって。ずぶ濡れのまま療育時間を
過ごすこともありました;


◆雨の日の療育、バス通い
息子の場合、
・タクシーは酔うからNG
・自家用車も酔うからNG
ということで、バスに乗ってみました。
グーグルマップを開けば、どのバスに乗れば
いいかすぐ分かるので便利な時代になりました。

某バス会社は、小学生以下は何十円!(現金支払いのみ)
というキャンペーンをやってくれていたおかげで、
なんとなくリーズナブルな気持ちに。
しかも小銭を渡して、本人にチャリンと支払わせるので
お金のいい勉強にもなりました。
バスはなんとか酔わずに乗れたようです。


時刻表を見ると、30分に一本のバス。
長いこと待ちましたが、雨音を聞きながら時間を
過ごしていると、なんとなく気持ちが落ち着いたのでした。
普段は電動子乗せ自転車で、ゼーハー言いながら送迎
なので、親としてはバスだとゆったりした時間を過ごせます。
(その分、他の時間はなくなるけれど)
しかし帰り道に子どもが寝てしまって、
小1男子を抱っこで帰宅!!!!
大変でした。

 


◆子どもの折り畳み傘

それにしても男の子育児って大変ですねー。
先日はなぜか上履き袋だけ!持って帰ってきました。
下校時に晴れていると、傘ももれなく忘れてきます。
「上履きと傘取ってきて」と言ったら、今度は傘だけ
持って帰ってきて、「上履きも!」と言っても
「何度も忘れ物取りに行くのは恥ずかしい…」と
私も同行。子どもは学校を何往復もしていました。

「〇〇くんはロッカーに傘がある」と言うし、
忘れ物もひどいので「子どもの折り畳み傘が欲しいな」
と思い立ちました。どこで売っているんだろう?と
思ったら、ホームセンターで発見。
ちゃんと「子ども用の折り畳み傘」
というものがあるんですね!

子ども本人もとっても気に入っていたので、
忘れず失くさず、してほしいものです。


◆小1、6月に買った物

ちなみに6月、子ども用品だけでも1万円以上出費
しました!

 

【内訳】

・学校用水着
・上履き(買い替え)
・下着(買い替え)
・Tシャツ

・ランドセルカバー
・プールバック(買い替え)
・長靴(買い替え)
・折り畳み傘

※色んなものがちょうどサイズアウトして、
次々買い替えとなってしまったことも
あるけれど。

これまでは細めのタオルでよかったのが、
「身体を覆うラップ型のタオル」を指定され、
嵩張るのでリュック型のプールバックに買い替えました。
夏休みプールのときには、背負えるし◎!
ビニール製は毎年破けるし、蓋が閉まらないと
いうこともあり。

 

↑こういうかんじ!
下の部分には濡れた水着や、ビーチサンダルが
入れられるので便利極まりないです☆

 

小1は黄色のランドセルカバーをしているのですが、
どうもフィットせず、ランドセルを開け閉めする
たびにイライラしていました。
しかも配布されたカバーは汚れが付きやすく落ちづらい!
試しにランドセルカバーを買って、黄色のカバーの上から
かけたらとってもいいかんじでした。

 

↑こんなかんじ。雨もはじいてくれて梅雨時期にも大助かり!
来年からは黄色カバーを外して使うつもりです。

 

大人しくて先生に気付いてもらいづらいタイプの子
なので、なるべく目立つ服装をさせているのですが、
1年生の間は名札をするので(名札を一人でつける
練習をさせておいてよかった!と思いました)、
せっかく買ったTシャツが穴だらけになって、
ちょっとがっかりでした。