愛すべきグレー ~お出かけ日記~

小1育児ing。話題のスポットも好きだけど、穴場な遊び場を探すリサーチ好き。

子どもへの「あと〇分待って!」におすすめ。YouTubeKidsと「まめきゅん」

現代ママの大事な助っ人、
それはテレビ、スマホ
(とも限らないですけど。
一切見せていないご家庭もありますし。
ここからはスマホ容認派の方向けで…)


容認派といえど、1日中見せているわけ
ではないですが我が家もやっぱり
隙間時間の困ったときはスマホ
「何を見せるか」で日々試行錯誤
はしていますが、最近は息子の方から
「まめきゅんが見たい」と言い出すようになって
きました。

まず「YouTubeKids」、ご存じでしょうか?
「ユーチューブキッズ」と
アプリ検索すると見つかります。
YouTubeKidsが出るまでは
YouTubeの方を見せていたこともあるのですが、


【私が思うYouTubeのデメリット】
・延々と終わらない無限ループか、
1番組で終わるかしかない

・ママと子どもでの共有が難しい
(おすすめに子ども向けが出てきたり、
子ども向けを探していても

 ママ向けが出てきたりする)
・キッズユーチューバーの
おもちゃおすすめ動画を子どもが見たがる

(もちろん便利なところもありますが)

 

ところが!
①YouTubeKids 簡単にタイマーが
セットできる
んです♪
1分単位でセットできるので、
朝「あと7分待って…?」というとき
テレビの30分番組を見せると
中途半端になってしまいますが、
タイマーで強制的に終わるので、
子どももすぐスマホを返してくれます。

 

見せたくない動画を
避けることができる

一時期はキッズユーチューバーの
おもちゃおすすめ動画などを
延々見ているときがあって、
「これどうなの?」と思っていましたが、
コンテンツブロックや
カスタマイズ機能があるので、ママが見て欲しい
動画のみにさりげなく調整できます


検索をオフにできる
だんだん子どもが大きくなってくると、
検索ができるようになってきて
大人からすると見て欲しくない動画に
たどり着いてしまいそうでヒヤヒヤ
しますが、「検索できない」ってすごい。
今後大助かりになりそうな機能です。


子どもごとにアカウントが作れる
2人、3人…ときょうだいがいると、
観たい番組や好みが違うのでこれまた便利!

 

play.google.com

 

それでいて基本的には無料ですから、
ありがたいです。そんな我が家が最近、
ハマっている「まめきゅん」とは
「子どものための総合教育アニメチャンネル
だそうです。

子ども向けに細かいルールだったり、
これはやっちゃいけないよという
ことだったりをアニメにして
さりげなーく教えてくれるので、
感動モノ。

例えば
・知らない人にはついて行ってはいけない
・ものを投げないで
・エレベーターにとじこめられたときどうする?
・道に迷ったときどうする?

など。
※動画再生時、音に注意

youtu.be



など。これを見て逆に不安を感じてしまう
タイプの子なら控えた方がいいかもしれませんが、
私としては「知っておいて損はない」という
ようなことを動画にしてくれているので、
見せてもメリットあるなぁと感じています。

「まめきゅん」は本家YouTubeの方でも見れますが、
タイマー機能などがあるのはユーチューブキッズの方
なので、おすすめです~。