愛すべきグレー ~ゆっくり君の療育日記など~

療育日記や育児について。また、子どもとのお出かけレポート(口コミを含み体験日記)

新潟への夏休み子連れ旅行はエンゼルグランディア越後中里で決まり!~バイキング、プール、観光、詳しく口コミ~

 

エンゼルグランディア越後中里とは

新潟は越後湯沢にある子連れ歓迎のホテルです。

駅からは送迎バスで10~15分程度。

 

所在地: 〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽4707−1
3 つ星ホテル
 
中里スノーウッド スキー場に隣接したスキー場直結のホテル。
越後中里駅から徒歩 14 分、湯沢フィッシング パークから 2 km。
 

シンプルな客室にソファエリアと薄型テレビを完備。
座卓を備えた和室や、二段ベッド付きの部屋もあり。


ビュッフェ レストラン、
内湯と露天風呂を備えた 24 時間営業の温泉大浴場のほか、
屋内プールとジムも完備。
カジュアルなカフェやテニスコート、自転車レンタル、
屋外プールも季節限定で利用できる。
駅までの送迎やコイン ランドリーも利用可能。

 (googleより)

 

 


■エンゼルクランディア越後中里、送迎バスについて
送迎バス停留所は、綺麗でクーラーもしっかり
入っているので快適に待ち時間を過ごすことが
できます。

公式HPにはバスの時刻表や、越後湯沢駅からバス乗り場
までの写真付きの行き先案内まで詳しく載っているので
方向音痴な私でも安心してたどり着くことができました!

 

f:id:writerami:20180724114221p:plain

バス待合室の写真です。(公式HPより)
ここに映ってはいませんが、
おむつ台や、簡易的なキッズスペースもあり。
もちろんトイレもあります。


■エンゼルグランディア越後中里、到着から受付まで

ホテルフロントで受付している間の待合スペースは
少し小さめですが、ウェルカムドリンク(お酢ドリンク)
を振る舞っていたり、広めのお土産やさんもあるので
飽きさせない工夫がされています。

1Fにはイベント受付があるので、混雑時期の宿泊なら
到着と同時に申し込むとよいでしょう。
スタッフの方が常駐しているので、イベントアクテビティで
分からないことは何でも気軽に相談できます。

受付を済ませると、お茶菓子はお土産屋さんで引き換える

システムとなっていました。「笹雪」という柔らかい餅菓子?
を貰いました。

部屋に着く間に、廊下にある浴衣をゲット。
子ども用の浴衣の在庫が少ないようで、ある場所と
ないところがありました。
ない場合は、他のフロアや同フロアでもエレベーター
が2台あるので、別のエレベーター前をチェック
するとよいでしょう。浴衣の柄、可愛いです♡

 

 

 ■エンゼルグランディア越後中里、部屋の様子

我が家は「和室スタンダードルーム」でした。
和室なのですが、2段ベッドもあり子どもの
テンションアップ!
ただ、2段ベッドからは寝ている間に落ちそうなので、
結局、畳に布団を敷いて寝ました。

f:id:writerami:20180724122534p:plain

クーラーはかなり古めですが、使えます。
性能よさげな空気清浄機も置いてありました。
冷蔵庫はかなり小さいです。
猛暑だったので、飲み物は冷凍ゾーンに入れて
冷たさ調整をMAXにすると半分氷のようになるので、
翌日、持ち歩くにも冷え冷え状態でした。


他家族と宿泊したのですが、部屋番号=内線番号
なので、内線で「いつお風呂行く?」「これから
どうする?」なんてやりとりしていました。

 

 

■エンゼルグランディア越後中里、温泉の口コミ

温泉は本館と別館にあります。
本館は24時間営業!
ですが個人的には別館がおすすめ。

 

f:id:writerami:20180724201849j:plain



・フロアが男女別
・無料のマッサージチェアあり
・露天風呂の景色がいい
・日替わりのアロマバスあり

別館の温泉の下のフロアは、
夕飯、朝食をとる場所なので
温泉に入ってそのままご飯を食べると
効率的です☆

どちらの温泉にも、
ベビーバスチェアがあり、
ドライヤーも高級なダイソンドライヤー1台
と、パナソニックドライヤーが設置してありました。

また、「シャンプーバイキング」と称し、
数種類のシャンプー、リンスが使い放題です。
大浴場の入り口付近に置いてあるので、スルーしがち
ですが是非チェックしてみてくださいね。


■エンゼルグランディア越後中里、バイキングは美味しい?

=ディナー編=
大きいホテルのバイキングは大抵いまいちのお味の
ことが多いですが、珍しくとっても美味しかったです!
味にうるさい我が家バイキング家族も太鼓判を押す
評価となりました。

特にステーキ!ぜひ食べてみてください。
赤ちゃん用に市販の離乳食(瓶)もありました。
息子は自分で作れるソフトクリームがお気に入りでした。

飲み放題は、パパ1人だけつけることもできました!
(お酒飲む人ならわかると思いますが、全員がつけないと
ダメというお店多いです)

飲み放題を行う人は、専用のネックストラップを首から下げます。
3杯以上飲めば元がとれますよ~とスタッフの人が教えてくれて、
とても親切!スパークリングワインが一番美味しかったです☆

バイキング会場の入り口付近には、子ども向けのホワイトボードが
設置してあって、食事に飽きてしまってもそこで遊ばせられるので
便利でした。


=朝食編=
朝のバイキングも変わらず豪華!
おすすめは、ネギトロ。そして牛乳。
特に牛乳は騙されたと思って飲んでみて下さい。
※アレルギーがない方に限る
まるでソフトクリームのような味がしました!!!
普段そんなに飲まないのに、2杯も飲んでしまいましたよ。
新潟ですので、やはりお米も美味しかったです。


■エンゼルグランディア越後中里、子どもとどう過ごす?

プールは2レーンほどの広さ。
料金も大人1200円、子ども800円です。
レンタル水着もありますが、プールに入るのであれば
持参していくとよいです。

プール入口から中を見ることができるので、
実際ご自分の目で確かめて、入るかどうか
ジャッジすることができます。
プールの隣にはスポーツジムが併設されて
いました。

我が家はホテルの庭にあるアクテビティ
行きました。失敗したのは、チケットを
二千円購入してから庭に行ったこと。
アクテビティを見てから、チケットを買った方が
ムダがないと思います。

・トレジャーシップスライダー
子どもの付き添いとしてなのかもしれませんが、
大人も滑ることができました。
ただしすごい角度で滑り降りるので、私はクラク
してしまいました。5歳息子は楽しく滑って
いました。1回300円分のチケットを払うと、
何度でも滑ることができます。一度その場を離れて
しまうと、チケットは無効になってしまうので
事前に子どもによく説明しておくとよいでしょう。


※イベント券30ポイント=300円でした

・ざりがに釣り
小さい池でザリガニ釣りができましたが、
持って帰ると臭うのは?と不安で、息子も
やりたがらなかったのでスルーしました。


それぞれのイベントで一定のルールを
クリアすると、くじ引き券が貰えます。
何枚か集めると、外れなしのくじが引けます。
我が家はおもちゃ、花火、色鉛筆などが当たりました!
空いていたので、イベントエリア貸し切り状態でしたw


夜はほたる鑑賞ツアーへ!

1人500円でほたるツアーに行く事ができます。
徒歩、車なら自由に行く事ができるのですが、
暗い道を歩くのはかなり危険。
車がないなら、ツアーに申し込むのがおすすめ。
マイクロバスで連れて行ってくれます。
懐中電灯も貸し出してくれました。

 

人生初のホタル観賞!
川の向こう側にいるので、目を凝らしてみるかんじ
でしたが、1匹近くに飛んできてくれて間近で
見る事もできました。
途中まではスタッフの方も案内してくれますが、
女性だけ、子どもだけでの鑑賞はやめましょうと
どこかに書いてありました。

 

ホテル内にはキッズスペースもありますが、
我が家はキッズスペースで過ごすほどの
余裕がありませんでした、残念。
キッズスペースをちらっと覗いた感じだと、
赤ちゃんから年少さんくらいまでならかなり
楽しく遊べる雰囲気でした。

 

■エンゼルグランディア越後中里、宿泊後の観光は
湯沢高原パノラマパークがおすすめ!

夏なら湯沢町レジャープールオーロラもおすすめ。
巨大なウォータースライダーが目を見張ります。
料金的にも、遊園地のプールよりはリーズナブルです。

同じく夏ならおすすめしたいのは、湯沢高原パノラマパーク。
ホテルの送迎バスに乗っていると、そのまま連れていって
くれます🎵

まず大人片道千円のロープウェイへ。
大人1人につき子ども1人無料でした。
頂上に着くと最高にいい景色!!!
山頂で足湯に入ることができました☆
写真映えのするスポットがいっぱいです。
スマホの充電器、お忘れなく。

 

f:id:writerami:20180724201951j:plain



足湯の後方にトレジャーキャッスルと
ウォータースライダーがあります。
ぜひ水着を持参して行ってください。
簡易的ではありますが更衣室もあります。
ここで1時間ほど遊びました。
水が冷たくて気持ちいい!
暑さもふっとびます☆

 

少し歩いてゴーカート。
ここは日陰がないので、パラソルなど
あるとよかったなぁ…。
ゴーカートと言っても山道を走ることが
できるので、ちょっとしたドライブ気分を
楽しむことができます。

 

無料のリフトに乗ってさらに山の上へ。
1人800円でサマーボブスレーに挑戦!
暑い日だったので、ボブスレーの座る部分が
とんでもなく暑くて、我慢しながら乗りましたw
途中で写真も撮ってくれて映りがよかったので
購入させていただきました。

 

都会ではなかなかできないアクテビティを体験
できたので、子どもにもとてもいい経験になったと
思います。


■越後湯沢、お土産を買うなら?
新幹線を降りてすぐ、巨大なお土産エリアが出現
します。気に入ったのは、近くのレジでお会計しなくても
いいということ。特定のお土産エリア内であれば
「どのレジでお会計してもOK」と書かれていました。

へぎそば、珍しいのでお土産っぽくてよかったです。
じゃがりこ かにだし味も珍しいので買ってみましたが、
かにだし味のディップがあまり美味しくなかったです;


■ゆこゆこJRプランで越後湯沢の旅

ホテルまでのバスプランもあるのですが、
息子は乗り物酔いが強いので新幹線で行きました。
ゆこゆこのJRプランですと、宿泊代と新幹線代も
含めて大人1人15.000円程度でした。
子どもは当日支払いで、4.000円程度でした。
(宿泊時期によって金額は変わると思います)

行きの新幹線はMaxとき。
2階建ての地下だったので、外の景色が見えず
残念。帰りの新幹線は景色が見えましたが
帰りは疲れて寝ていたので…行きに外の景色が
見えると嬉しい、とはいえリーズナブルな
お値段なので文句言えないですけどね。



■最後に…。
大型ホテルですと、何かと不満点も多いのですが
エンゼルグランディア越後中里さんはスタッフの方も
みなフレンドリーで、設備も充実、食事も美味しい。
久々に「また行きたい!」と思えるホテルでした☆