愛すべきグレー ~ゆっくり君の療育日記など~

療育日記や育児についてです。

メトロファミリーパーク in AYASE 2017体験談

 

過去何度も応募していましたが、初めて当選しました!
メトロファミリーパーク in AYASE!
「えぇ?!」と驚く事や、やったーと思う事、いろいろあったので
まとめてみたいと思います。
参加する前に読んでおくと参考になるはず。

 f:id:writerami:20171112231149p:image

 ↑電車が宙づり。こんな姿も間近で見ることができます!


f:id:writerami:20171112232259p:image

↑電車と綱引きを準備をしている様子。

 

◆メトロファミリーパーク in AYASE 入場、朝イチは並びます

我が家は9:50頃に北綾瀬駅に着いたのですが、
北綾瀬駅から徒歩5分程度のところからすでに最後尾でした。
「混んでいるから道路を挟んで反対側から行こう」とした
人は戻ってこなければいけないので、北綾瀬駅から降りたら
素直に周りの人に続いて歩いたほうがベターです。

途中にコンビニがあり、外売りしてくれているので

そこで軽食を買って小腹を満たすのもいいかと思います。

 ファミマは一旦横断歩道を渡らないといけないのがネック。

 

 

◆メトロファミリーパーク in AYASE おすすめの持ち物

〇エコバッグ
パンフレットや景品など、いろいろ貰って荷物が増えます。
大きめの鞄かエコバッグを持っていくといいでしょう。
今回は参加景品自体がエコバッグでした。

入場するとすぐに何故か焼肉のたれが1人1本もらえました。
嬉しいけれどちょっと重いw

〇レジャーシート
フードコートに机椅子はありますが、激混みでなかなか空きません。
レジャーシートがあると便利です。敷くスペース自体はあって、
実際に敷いている人も見掛けたため、レジャーシートを使う抵抗感
のようなものは全くありませんでした。

 

 

〇待ち時間に子どもを飽きさせないお菓子、おもちゃ
抽選制なので、と思っていましたがどのブースも平均60分待ち。
長いと90分というものもありました。
お菓子やおもちゃで子どもを飽きさせない工夫、マストです;

  

◆メトロファミリーパーク in AYASE おすすめブースとお弁当
並びたくない人のためのおすすめブースは、
小さいお子さんの場合、プラレール体験エリアです。
予約時間までの時間調整にもよいです。
一定時間たつと入れ替えしてくれるので、子どもが永遠に遊ぶわけでは
ありません。基本、親はなかに入れず外で見ているだけなので
大丈夫かな?と思いましたが、スタッフのお姉さんもいてくれますし、
大きな喧嘩はせず遊ぶことができました。

子どもが小さいと「なんで並ばなくちゃいけないの?」とイライラして
泣いてしまう子もいますが、まず遊ぶことができれば少し気持ちが落ち着く
のではないかと思います。

おすすめのお弁当は、電車グッズ付きのお弁当。
常に列が出来ていました。
今回はランチョンマットと電車カード、エコバッグとお弁当、お茶がついて
千円でした。グッズの柄が選べるのは特にいいですね。
お弁当箱が新幹線の形をしたバージョンもありましたが、これはさらに荷物が
増えるので…個人的には前者の方がおすすめです。



◆メトロファミリーパーク in AYASE その他感想

〇服装

朝は凄く寒かったのですが昼頃には日向は暑いくらいで、服装が
とても難しかったです。抽選制とは思えないくらいどこも混んでいる
ので、ある程度覚悟していく必要があります。

 

〇イベント
ペーパークラフト自動販売機づくり
・フェイスペイント
・ねんど
・サメ釣り
・ふれあい動物園
・わなげ

など予想以上にいろいろありました。

輪投げでは、3つ輪が入ると、サランラップ、特製ハンカチ、クリアファイルが
貰うことができました。

f:id:writerami:20171112232218p:image

 

f:id:writerami:20171112231105p:image

こんな大きい滑り台もありました。(30分待ち!)

 ほぼ直角の滑り台でしたw
柔らかいので痛くはないです。
小さいお子さんは保護者と一緒に滑ります。
2レーンあり、どちらから滑ってくるか分かりづらいので見逃さないように。

 

〇場内とトイレ
場内はかなり縦長で広いため、よく地図をみないと無駄な動きをしてしまうハメに。方向音痴一家なので、大変でした;トイレは仮設トイレもありますが、子どもは使い方に慣れていないので親が見てあげる、使い方を説明してあげる必要があるかと思います。
カギが空いているから誰もいないと思って、開けたらお子さんが入っていた事が。
トイレの流し方も特有ですし。お昼過ぎるとトイレにも列が連なっていました。
お子さんにはこまめに「トイレ大丈夫?」と声がけしてあげるといいでしょう。


〇フードコート

パン屋さん、銀だこ、KFCなどファーストフード店が出店していました。
電車のお弁当も2タイプあり。食べられないものが多いお子さんは、
持参しておけば安心かもしれません。息子はピザを食べていました。

 

〇最後に

人混みにはかなりテンションダウンでしたが、色々貰え、体験もできたので子どもは満足していました。家から比較的近いならいいかと思いますが、我が家のように1時間以上かかるならちょっとハードかも。駅もかなり混雑していますし、ベビーカー連れの方も非常に多い。エレベーターも混みます。気を付けて参加するとよいでしょう。

 
【こんな人向き】
・電車が大好き
・並ぶ、待ってもいい
・イベント好き
・人ごみが苦手ではない