愛すべきグレー ~ゆっくり君の療育日記など~

療育日記や育児についてです。

幼稚園グッズに名前を付けないとどうなる?

1)名前を付けても還ってこないことがある

まちがえて他の子のリュックに入ってしまったりして、紛失してしまうことが

あります。親としてもどの服や靴下を提出したか忘れてしまうので、

本当に還ってきていないのかあいまいな場合も・・・。

高級すぎる服、無くされたら困るようなアイテムは持っていかない方が無難です。

 

(2)落としても拾ってもらえない

公園で遊んでいてハンカチを落としてしまった!なんてこともよくあります。

名前がついていれば、お友達に拾ってもらえることありますが・・・。

 

(3)他の人に貰われてしまう?

年少さんだと、お友達のリュックに入れてしまったり、「自分のリュックではない」と

分かっているのに入れたい!という行動を起こすこともよくあるそうです。

名前がついていない可愛いモノが自分の荷物として入れられていたら・・・。

貰われてしまうこともあります。

 

(4)衣替え時期は注意

特に園生活1年目、入園当初は頑張って書いたけどいざ園生活がはじまると

あれこれ忙しく衣替えしたら夏服に名前書いていない~ということも。

 

 

とはいえ、はじめは名前を書くのに躊躇します。

「これ、書かなかったら売れるのにな」など。

 

でも子供服は高級ブランド品でもそこまで高く売れません!

子どもが小さいうちは、どちみち1シーズンでサイズアウトすることも多いですので

それも考慮の上でお洋服など購入するとよいでしょう。

 

 

【私が「名前付け」で後悔したこと】

★字が綺麗だったら・・・

上手く書けないことが多くて!字が綺麗だとこういう時に得です。

ママとしての印象もよいですし。

 

★ひらがなで書きやすい名前にすればよかった

子どもの名前を考えるときには、画数や苗字とのバランスなど重視しがちですが

幼稚園では下の名前をひらがなで書くことが非常に多いです。

漢字ならいいけどひらがなが上手く書けない名前だと後々ちょっと後悔。

 

 

 

正直、ここまで名前や名前付けで色々あるとは思いませんでした!

今日はクラスの他のお友達の箸袋がうちの子の鞄に入っていましたが、

名前スタンプで印字されていたので無事返すことができそうです・・・。